ひどい敏感肌の皮膚科医が開発したといわれている

ワイエスラボのファンデーションが人気!!

 

ワイエスラボのファンデーションがいい感じ!口コミ

なんて言ったって、ひどい敏感肌の皮膚科医が、本当の無添加ファンデーションを・・

というキャッチコピーで作られたファンデーションですもの。

私も昔アトピーだったので、わかるのですが、日本製のファンデーションはすごいっていうのは

わかります。でも、すぐに肌荒れするし、何もつけてなくても、唇の皮がはげるほどの敏感肌だったら

ファンデーションさえつけるのができないんですよね。

私はまだましなのですが、私の友達で

結婚式にもファンデーションがつかないのよね・・」

と悩んでいる子がいて。

その子にも教えてあげたい!って思うほど。

 

まさしく実体験が生んだファンデーションですよね。

ワイエスラボのファンデ良い口コミ

AさんAさん

ずっとミネラルファンデーションを使っていましたが、どうしても赤みやポツポツがおさまらず、悩んでいました。ところがワイエスラボのファンデーションに変えてから赤みもポツポツもだんだんと目立たなくなってきて本当にうれしいです。

BさんBさん

金属アレルギー対応のファンデーションを探していたら、こちらのファンデーションをみつけ、お試しで利用させてもらいました。今までのファンデーションではすぐに肌荒れしてしまったのですが、ワイエスラボさんのファンデーションは大丈夫そうです。これからもよろしくお願いします。

CさんCさん

肌が弱く選ぶ化粧品にはとても苦労していました。ワイエスラボさんのファンデーションは金属アレルギーがない、皮膚科が開発した!ということなので使ってみたところ、こんな肌の弱い私でも使うことができました。本当に感謝です。

この口コミ以外にもたくさんの口コミがありました。

公式サイトでも紹介しておりましたよ~

 

ワイエスラボ公式サイトはコチラ

ワイエスラボのファンデ悪い口コミ

アットコスメでも調査してみたところ、悪い口コミも中にはあったのでご紹介しておきますね。

 

EさんEさん

ブルーベースの肌には私のカラーではなく、お試しではマットな感じでくらい印象になってしまいました。残念です。

FさんFさん

クレンジングをしなくてもベビーソープなどで簡単に落とせました。
肌にはとても良いのですが、やはりこういったミネラル系の無添加ファンデーションは、残念なことに使用感があまりよくないですよね。
カバー力もあまりないので、お肌が綺麗に見えませんでした。

 

ワイエスラボのファンデーションは

敏感肌でも使えるファンデーションとしての人気がたかく、どうやら

肌をきれいに見せるという機能は他のファンデーションと比べると劣るように思います。

 

ただ、私がためしてみた印象では、敏感肌だからこそ亜鉛の含まれている

ファンデーションは使い続けることで肌の負担がでるし、なにせ化粧もできないほどの敏感肌には

低刺激性のファンデーションで肌荒れが起きにくいと感じていますよ。

ワイエスラボ公式サイトはコチラ

 

ワイエスラボのファンデーション特徴とは?

金属アレルギーで、普通のファンデーションが使えない!そんな方に選ばれているのが、この

ワイエスラボのファンデーション。特徴をまとめてみました。

金属アレルギー対応済み

ファンデーションの中には酸化亜鉛。酸化鉄など、金属に由来する成分が多く入っています。

BBファンデーション、下地のベースメークにも発色とカバー力を兼ね備えた金属成分が含まれています。

ただ、この成分が多いと、金属アレルギーの方にはとてもきつい。ひどい肌荒れになっちゃいます。

口コミのなかにも「金属アレルギー対応のファンデーションを探していた!」というものが多くみられ、

結果、肌荒れしなかった。これは大丈夫!といった口コミも多いのでアットコスメでの評価も高くなっているようです。

 

開発したのはひどい敏感肌だった皮膚科医

ご本人もひどい金属アレルギーだったという皮膚科の先生が開発した、本当の無添加ファンデーション

菜の花皮膚科クリニックの菅原 由香子先生

もひどい肌荒れだったんですね。なんか皮膚科が開発したというファンデーションなら納得です。

長時間ファンデーションを肌につけていても肌荒れしない!という理想のファンデーションを作ったんです。

たとえば、

  1. ファンデーションを塗っただけなのにかゆい
  2. 下地だけでも肌が荒れる
  3. いつも肌が乾燥している
  4. 長年肌トラブルに悩んでいる

という方にぜひお試ししてほしい商品です。

 

初回トライアルでまずはお試しできる!

でも、ひどい肌荒れの方だとお試しがあればいいなぁ。

って思っていたら、初回はなんと900円で4色試せます。

口コミをみると肌の色が合わない。。という口コミがあったのですが、

お試しは3色にコントロールファンで1色あります。

肌にあうベースカラーを中心に選び、

あとは3色の色を自分の肌の色と合わせて、混ぜながらブラシで軽く合わせるといい感じになります。

明るめトライアルAセット

明るめのトライアルセットはAセット

地肌が色白タイプ・事務職・日中外に出ない。というタイプはコチラがオススメです。

 

暗めトライアルBセット

暗めのカラーならBセット

地黒の方、外で活動することが多い方にお勧めです。

 

ワイエスラボトライアルセット全成分

敏感肌だから気になるのが成分ですよね。

きちんと成分も明記してあって、みてみると金属物質はすべて

ファンデーション全成分
マイカ、スクワラン、酸化亜鉛、シリカ、ステアリン酸Mg、ステアリン酸、トコフェロール、(+/-)酸化チタン、酸化鉄
コントロールカラー全成分
マイカ、酸化亜鉛、スクワラン、ステアリン酸Mg、ステアリン酸、トコフェロール、シリカ、酸化チタン、酸化鉄

 

鉄もふくまれているじゃん!!

 

って思ったら、どうやらその金属成分が肌につかないような構造になっていて

きれいに肌の色がでるような仕上がりにしたそうです。

 

このカプセルがないと、肌はどうなっていたんだろう・・

 

元アトピー乾燥肌の私が使ってみた1カ月の感想

 

肌荒れはみなさんの口コミどおり全くしませんでした。

どちらかというと「軽い!」って感じです。

でもおしろいを付けているミネラルファンデーションのような印象で、

半日たつと化粧崩れをします。

 

おそらく、カプセル化をしているので、取れやすいのかな?っても思いましたが、

化粧崩れは致し方なし。。肌荒れが一番危険。ってことで私の中では納得しています。

 

使い方はくすみが気になるところをカバーするために

1.コントロールカバーで、シミ隠し

2.パフでファンデーションを肌にのせる

の順番ですが、塗っている?って感じでいわれちゃいます。

なので、ファンデーションは明るめ・暗めを両方持っておくと色味を自分の肌に合わせながら変更できます。

パフではなく、ブラシのようなもので、ポンポンと軽くたたく感じでしょうか。

 

敏感肌の方はブラシでも危険!という場合は参考にしないでくださいね。

 

親からは「化粧くらいしなさい!」と言われることもありますが、夕方にはよく言われますね・・

たしかに、口コミでみても、カバー力がないという口コミがあったので、なるほど・・という感じでした。

でも、夫に聞いてみると

「濃い化粧よりはまだマシ」

というお墨付きをいただきましたので、当分はこちらのファンデーションでなんとか肌荒れせずにやっていけそう♪
って感じです。

金属アレルギーでなかなか自分にあうファンデーションがない

と悩んでいる方は、必見です。

自分の肌にあうタイプのファンデーションは、のちのち皮膚が硬化してしまったり
乾燥がひどくなってしまいます。

その前に・・

本当の無添加ファンデーション

金属アレルギー対応済み

 

ぜひ、実感として試してみてほしいです。初回は900円ですよ~