鏡で後ろすがたを見たら、太ももあたり?にボコボコと

みかんの「デコポン」のような、強敵セルライトが!!めちゃくっちゃショックなんですけど!

たしか、昔のテレビ番組で「セルライトを除去するのには、自分では難しい」らしいです。

脂肪に振動を与えながら、まずは脂肪細胞を破壊した後に、除去するという2段階だから、
運動しながら、脂肪をもむとセルライトもなくなるそうです。

(どこの番組だったか忘れました・・・)

キャビテーションってなに?

まずは、意味について

液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象である。空洞現象とも言われる。(ウィキペディアより)

全然わからんわ!!

なんかプロペラとか出てきたけど、それとセルライトとどういう関係があるわけ?

セルライトとキャビテーションってどういう関係?

セルライトはご存知の、デコポンのような脂肪。私の太ももの後ろに存在している憎き凸凹

もちろん、図のように脂肪を集めると確認できます。

でも、私の場合は、肉を寄せなくてもデコボコしている場合は、
ほぼ自分で解決することは不可能。
そこでキャビテーションというのが流行っているらしい。

 

キャビテーションとは、

超音波の機械で脂肪・セルライトに刺激をあたえ脂肪細胞を破壊するもの

これを聞いてなるほどと思いました。

脂肪細胞・セルライトがなくならない理由

そもそも、セルライトって一度つくと、なかなか無くなりません・・

なぜなら、脂肪の周りに網のようにびっしりとコラーゲンが張り付いていて、脂肪を離さないからです。
(テレビで見た情報)↓たぶんこの番組だったけど、こんな感じでした。

セルライトがなくならない理由とは?ちょっと怖い動画

コラーゲンって良いイメージだけど、私の肌の中にこんなにたくさんのコラーゲンがあるなら、
シワを伸ばすために使ってほしいわ。

 

キャビテーションで脂肪細胞の周りのコラーゲンを一度壊しましょう

キャビテーションは主に、脂肪細胞に刺激をあたえる超音波だから
セルライト撃退には、有効な施術だったのですね。

家庭ではできなくって、やっぱりエステとか?高いクリニックとか?

どうにか自分でできないものか?といろいろ調べてみると、
セルライト第3段階(見た目でセルライトが確認できる状態)ではほぼ自力じゃ難しいそうです。

 

某エステサロンの方の動画【セルライトを自力で治す】

エステサロンのこの↑美しい方が言うのだから、
本当のことだと思いいますけど、本当だったら、私はもう無理です。

しかも、第1、第2段階で、まだ見た目で確認できない人も難しそうですね。
1時間もすると、また脂肪がくっついてくるそうです。

やばいですよね。
コラーゲンっていいものだと思っていたけど、
セルライトと協力すると、本気でニクい!コラーゲン!って感じです。

キャビテーションのオススメクリニック

銀座、自由が丘、新宿、心斎橋、神戸、京都、仙台、池袋にある
サロンであれば、「Vitule(ヴィトゥレ)」がよさそうです。

↓ ↓ ↓

・4種類のキャビテーションマシン
・筋肉を自動運動させるマシン
・料金も相談できる(月7,000円くらい)

エステって高いイメージですけど、無料カウンセリングもやっているそうなので、ちょっと興味がありますね。

vitule(ヴィトゥレ)のキャビテーション/無料カウンセリング

 

 

 

 

 

 

しかし、ヴィトゥレってパソコンでどうやってうつの?
難しい・・(V U L  I T O L U R E)ってタイピングしました。

他にいい方法ってあります?