ヒト型セラミドの力

赤ら顔・敏感肌を

もっとなめらかに。

エトヴォス[ETVOS]【モイスチャーラインお試しセット】

 

ヒト型セラミドの力とは?エトヴォスのこだわり

セラミドが敏感肌や赤ら顔にいいって聞くけど、

セラミドの中でも「ヒト型セラミド」の力って何が違うの?

セラミドは大きくわけて3種類のセラミドがあります。

セラミドの種類

  1. 動物性セラミド・・うま・牛乳・卵など
  2. 植物性セラミド・・米・麹菌など
  3. 合成セラミド(ヒト型セラミド)

 

動物性・植物性は天然から抽出されるセラミドなので、

天然セラミドと呼ばれています。

一方。人間の肌のセラミドには、動物にも植物にも当てはまらない特殊なセラミド。

なので、合成をしてヒト型という構造のセラミドを作り出す必要があります。

ヒト型セラミドは最もヒトの皮膚に近い構造をしていると言われています。

ヒト型セラミド=構造が人のセラミドとよく似ている 

構造がヒト型なので、

細胞と細胞の間をセラミドの力で水分を逃がさない。

みずみずしい肌に導いてくれます

敏感肌や乾燥肌、赤ら顔の人に使ってほしい

「ヒト型セラミド」は肌のバリア機能を向上させる働きもあるので、

特に皮膚が薄くて、毛細血管が見えてしまう”赤ら顔”の方、

また皮膚のバリア機能が低下している”敏感肌””乾燥肌”の方に選ばれています。

エトヴォスのモイスチャーラインお試しセットは全製品に”セラミド”を配合しているので、

肌トラブルに悩みがあるという方にこそ使ってほしいトライアルセットです。

敏感肌・乾燥肌向けスキンケア【モイスチャーラインお試しセット】

 

エトヴォストライアルセットの特徴

ヒト型セラミドはあまり市場に出回っていない商品で、高級なものも多いのですが

エトヴォスだから。と使っている愛用者の人も多いのが特徴。人気の理由に迫りました。

ラメラ構造に着目したセラミド配合

エトヴォスの中でも、最も多くのセラミドを配合しているトライアルセット、

これだけのセラミドを独自の配合で「ラメラ構造」を採用することで、なじみがよく

肌にす~っと角質層まで浸透。潤いが持続します。

セラミド(1, 2, 3, 5, 6Ⅱ)を配合していて、セラミドの種類も多いのが特徴です。

ラメラ構造には油分・水分・油分・水分と角質層の中に並ぶ構造をしているのですが、

このラメラ構造が壊れるとバリア機能を失い、乾燥・敏感肌になってしまいます。

きれいなラメラ構造を保つことこそが美肌の秘訣といえそうです。

天然保湿因子NMFをたっぷり配合

エトヴォスは保湿成分もたっぷりと。

ヒアルロン酸、天然保湿因子NMFという保湿成分も配合しているんですよ。

ヒアルロン酸は聞いたことがあるけど、天然保湿因子NMFって?

その保湿力について調べてみました。

ヒアルロン酸とはアミノ酸と糖が重合した化合物。細胞と細胞をつなぎ合わせるムコ多糖という物質で成り立っている。水分の保持やクッションのような役割で細胞を守っている

 

天然保湿因子NMFとは表皮の角質層にある保湿やバリア機能に働く。ヒトが持っているアミノ酸・ミネラルなどを保持するために、水となじみがよく水分の保持力を高める働き。

 

エトヴォス

ヒトの肌構造×セラミドの力

に加えて

水分保持力を高める保湿力を持った化粧品

水分を保持する因子や、コラーゲンの力もぐんと上がっているので、

 

肌を内側からささえ

外側から逃がさない

 

そんな赤ら顔さん、敏感肌さんのために考えられた

商品だと思いました。

 

エトヴォス

複数のセラミドを独自配合したトライアルセットが

今だけ2週間お試しできるチャンスです。

\2週間トライアルセット/

送料無料1,900円

ヒト型セラミドに興味がある。

本当に浸透力がちがうのか

ためしてみたい!

と思ったらまずはトライアルから試してみませんか?

肌の内側から甦る美しさ。

肌の外側から輝く素肌美

を体験できると思いますよ♪

エトヴォス【モイスチャーラインお試しセット】