バンビウォーターあったかい、マッサージジェル

バンビウォーターとバンビミルクが最近雑誌でも話題。特徴は、

1.美肌

2.冷え対策

3.引き締め

でもどう違うんだろう?

 

1日5分でOK!自宅でできる美脚エステ

バンビミルクとバンビウォーターの違い

ミルクとウォーターの違いっていわれても、使い方にも違いがあるのかしら?

どう使えばいいのか調べてみました。

 

バンビミルク バンビウォーター
商品の特徴 シアバター・セラミド配合・保湿に◎ 超温感スリミングジェル
用途 美脚用ミルク 美脚用ウォーター
香り 甘い香り(微香) 無香料
価格 2本セット3,600円
公式サイト 【バンビミルク公式】 【バンビウォーター公式】
見た目

 

ミルクか、ウォーターの違いは、

さっぱりしたい場合:バンビウォーター

しっとり乾燥肌に:バンビミルク

という印象です。どっちも同じ値段で、

引き締め効果があるのは変わらないですね。

バンビウォーターとバンビミルクは引き締め成分パワーアップ!

バンビシリーズ(ウォーターとミルク)は

肌に塗ると温かくなります。肌をあたためて、引き締め効果。

温感マッサージで、セルライト対策をする商品です。

温めてリンパマッサージ!セルライトをもみほぐす!

「冷えると固まるセルライト」には、温めてめてマッサージすると血行がよくなり、

老廃物を排出する手助けをします。

4つのスリミング成分200%アップ

従来の「バンビウォーター」「バンビミルク」より、4つの成分を200%増量

より効果的にセルライトを除去することができるそうです。

 

セルライトといえば、なかなか自分では取りにくいもの。

個人的には、目に見えるセルライト(後ろからみて、凸凹が目立つほど)

はすでに手遅れの可能性が高いので、

エステをお勧めしています。前回の記事はこちら

 

バンビミルク・バンビウォーター熱すぎるときは?どう対処する

普段からの手入れ&セルライトをできにくい脚にするなら、

「バンビウォーター」「バンビミルク」がオススメ

でも、熱くなりすぎたときはどうする?

 

実は、熱すぎる!という声の多くは、たっぷりと塗りすぎなことも。

少量を手に取ってマッサージすれば、熱さも軽減されます。
逆に、熱くならないという場合は、多めにとってゆっくりマッサージすると
だんだんと温かくなりますよ。

肌タイプによって選んでくださいね。一番売れているのは「バンビウォーター」の方ですよ~

 

No.1スリミングジェル!【バンビウォーター】

保湿も完璧!スリミングクリーム【バンビミルク】

 

「バンビシリーズ」Q&A集

Q:どうやって使えばいいですか?

A:サクランボくらいの大きさを手に取ってまず始めは少量からお使いください。

必ずパッチテストを行ってから利用してください。

 

Q:どのくらい熱くなりますか??

A:温感に関しては個人差があるので、熱すぎる場合には少量から使ってください。

また、よく洗いながしても温感成分が残っている場合があるので、塗ってから30分~2時間程度は目や粘膜カ所を触れないようにお願いします。

 

Q:バンビミルクとウォーターの成分配合量に違いはありますか?

A:基本的な主成分は同じように配合しています。テクスチャーの違いにより感じ方に個人差があります。さっぱりタイプは【バンビウォーター】しっとりタイプは【バンビミルク】がオススメです。

 

Q:熱い場合はどうすればいいですか?

A:熱すぎると感じた場合は流水で継続的に良く洗い流してください。

温感の持続には個人差がありますが、おおよそ30~60分程で温感が引いていきます

 

Q:妊娠中・授乳中でも使えますか?

A:妊娠・授乳中でも成分に害がありませんが、妊娠・授乳中は非常に大切な時期ですので、なるべく使用を控えた方がいいと思います。

 

Q:配送方法はどこを利用しますか?

A:メール便・海外便も対応しておらず、日本国内佐川急便(宅配便)でのみ対応です。

 

夏前対策として、美脚・美意識の高い方から始めています。

お値段も続けやすく2本以上だと安く購入できますので、

今から美脚対策はじめましょう♪

バンビミルク バンビウォーター
バンビミルク バンビウォーター